トマピーソフトクリーム

ソフトクリームにピーナッツが練りこまれた?それもペーストではなく、粒のまま!舌触りは悪くないの?

なめらかなソフトクリームの中、ピーナッツの粒々は邪魔にならない?勝手にいろんな想像を巡らせていました。

 

 

「○○ピー」と聞いて真っ先に思い浮かぶのは「柿ピー」です。

柿ピーの「ピー」はピーナッツなのだから、トマピーの「ピー」も同じくピーナッツのはず。柿ピーの「柿」は柿の種。それじゃあトマピーの「トマ」は…トマトとしか思えない。

 

トマトとピーナッツは、どんな風に組み合わされているのか?

トマト味のソフトクリームに、ピーナッツの粒が練りこまれたのかもしれない。

 

でもなぜ、トマトとピーナッツ?この二つが一緒になった場面なんて、一度も見たことはない。

これらの相性が良いとも、今まで一度だって聞いたことはないけれど…。

勝手に巡らせていたいろんな想像は、大きな悩みに変わりつつありました。

 

そこで、ようやく発覚。トマピーとは、トマトとピーナッツを組み合わせたものではなかったのです。そういう名前の野菜があるそうですね。トマピーソフトクリームは、トマピーという野菜を使ったソフトクリームのことでした。

 

実際に食べたことがある人の感想を聞くと、ほんのりトマピーの風味がするんだとか。

しょっぱいわけじゃないけれど、ピザのような味がするという人もいます。

 

なんといっても特徴のある味なので、好きか嫌いかの好みは大きく分かれる様子。

気に入るかどうかは別として、とにかくとっても気になります。美味しく感じられたら何よりですが、美味しくなくてもかまいません。

 

トマピーソフトクリームを食べられるのは、秋田県。その希少なソフトクリームを食べるためだけにでも、秋田県に行きたいほどです。

対応できないトラブル

だいぶ年数が経っているからでしょうか。

使いすぎなのでしょうか。
その両方かもしれません。
パソコンのトラブルが後を絶たないのです。
思えば、購入当初からエラーが頻発するパソコンでした。
購入先は誰でも一度は見たことがあるだろう、有名テレビショッピング。
大特価だったので、トラブルが起きてもしかたないと思っていました。
でもどんなに安くても、トラブルが頻繁に起きるとわかっていれば買わなかったでしょう。
購入したばかりの頃に悩まされていたのは、パソコンを起動するたびに起こる原因不明のエラー。
自分じゃ対応しきれず、何度メーカーに相談したことかわかりません。
一体何が悪かったのか、今ではそのエラーに見舞われることは無くなりました。
でも他のトラブルは、相変わらずよく起きます。
トラブルが起きたら自分でもどうにかしようと、あれこれ対策法を調べます。
調べてみると、案外自分と同じトラブルに見舞われている人も多いんですよね。
説明をよく読んで、その手順どおりに進めていきます。
だけど説明にある項目が自分のパソコンになかったり、説明どおりにやってるはずが上手くいかなかったりすることも多い…。
そうなるとまた最初からやり直してみますが、やっぱり同じところで行き詰ってしまいます。
自分では対応しきれないトラブルに遭遇するたび、何もかも自分で解決できる人がうらやましくなります。
私も人に頼ってばかりじゃなく、自力で頑張ってはみます。
自分でいろいろ調べていれば、それなりに知識もついてくるので(^^)でも、ギブアップしてしまうことも少なくありません。
もっとパソコンに関して勉強しないといけないなぁ…とは思うものの、文科系の私にはどちらかといえば苦手なジャンル。勉強しても、思うように身につきません(^^;